ブログトップ

LIVINGから

主婦の備忘録です。シニアの愛犬、海斗君も時々話題に~


by milky107

☆3回目の母娘旅行 ・ MELBOURNE へ ①~♪

          バタバタと決まった母娘旅行でした。(いつもですが)
          離れて住んでいますし 仕事が忙しい娘とは ゆっくり計画を立てる間がなく
          「飛行機の中が勝負ね!」と話していました。

          メルボルンは初めての地。
          そして、旅行では天候が気になるところです。
          東京の冬より気温はやや高めということですが 曇天が続いたり 強風が吹いたりで
          寒い日も~~という情報に あら、まぁ~大変。
          薄めのダウンコート、マフラー、手袋、あったかセーターにホカロンに・・・・
          私の用意した荷物に 娘はあきれ顔~。。
          娘はダウンこそ持って行きましたが 秋の装いの様で それに私はあきれ顔~。。
          (結果はラッキーなことに 好天続きで 大して寒いと感じることもなく 娘に軍配~!)



          さて、メルボルンはオーストラリア・ビクトリア州の州都で シドニーに次ぐ第二の都市。
          英国はじめ ヨーロッパからの移民によって発展したため その影響を受けた建物や文化が
          色濃く残されており のんびりした住みやすさを感じます。
          治安もよく これまでに<世界で最も暮らしやすい都市>の一位に選ばれたこともあるそうです。

          特に<CITY>内を歩いていると 丸の内か銀座か六本木か・・・・という新しい雰囲気と共に
          東京駅のような歴史を感じさせる駅舎や多数の聖堂、そして歴史ある建築物が混在していて
          目にとまります。
          今回、ホテルの候補はいくつかありましたが 女性・二人旅なので 安心できる好立地の
          便利なホテルということを第一に選びました。
          

          前書きはこの辺にして・・・・・

          迎えに来てくれた息子とホテルを後にして 寝不足の身でしたが 夕暮れの街に出かけました。 



e0266947_15394324.jpg
          
          

   
          目に留まるものに ワクワクしながら歩きました。
          メルボルンは カフェがたくさん。さすが珈琲の街です。
          冬でも レストランやカフェはお外席が 大人気。 特に週末は盛り上がっています。




e0266947_15403665.jpg




          <YARRA RIVER>です。 昼間見ると 水は綺麗ではありませんが 夕景、夜景は魅力的です。
          リバーサイドは お散歩や観光の人で賑わっていました。



e0266947_15415100.jpg
     







e0266947_15421353.jpg




          日が落ちてくる頃、「腹、減ったぁ~!」と息子。
          息子の知っているリバーサイドのイタリアンレストランでお食事を。

          <乾杯~!>の気分です。^^   海ちゃん、どうしているかなぁ~と話題になりました。



e0266947_15425896.jpg
   




          お食事が終わる頃、息子の提案で<ユーレカ・スカイデッキ88>から 夜景を見ることにしました。
          このスカイデッキは日本でチェックしていて 私も 是非、行きたいと思っていたところでした。

          ユーレカタワーは高さ、300メートル、92F建てで88Fに360度、見渡せるスカイデッキがあります。





e0266947_15454525.jpg









e0266947_15460238.jpg








e0266947_15470240.jpg
          




          そして、さらに有料ですが <ザ・エッジ>に申し込むと10人位ずつのグループ毎に
          ガラスキューブに入ることができます。
          入った時、不透明なガラスのキューブなので 周りは全く見えません。
          ドアが閉められ そのキューブが3メートルぐらい 前方に動き出します。
          移動が止まると どういうわけかガラスがすっと透明になり まわりの夜景が目に飛び込んできました。
          足元のガラスを通して下の様子も 見えるのです。 これが何ともスリリング~~!

          記念写真を撮って下さり <ザ・エッジ>終了。 
          外部の通路にも出られるのですが この時が今回の旅行で 唯一、寒くてたまらなかったひと時でした。


          購入してきたこの時の記念写真です。スリリングさがわかりますかしら・・・・
          これは 夜より、昼間の方が感じるかもしれませんね。 ちょっとしたアトラクションでした。^^





e0266947_15441470.jpg




          このあとホテルへ戻りました。  よく歩いたね~♪

          翌日は バスツアーに参加するので 早起きです。  寝不足なので疲れました~。




e0266947_15473717.jpg
              

[PR]
by milky107 | 2016-08-17 22:45