☆プチ熱海旅行③~♪

12月に入ったと思ったら 早10日が過ぎてしまいました。
すっかり冬の様子に・・・師走ですね!

熱海旅行を締めませんとね・・・忘れてしまいそうです。^^

お宿をチェックアウト後 熱海市の指定有形文化財として
一般公開されている「起雲閣」を訪れました。




e0266947_01181931.jpg



この建物ですが 最初の持ち主・内田信也氏が実母の静養の場として
別荘を利用したのが始まりだそうです。
伝統的和風建築の佇まいの中に斬新で新しい技術も見られるたてものとして目を引きます。
畳廊下の窓ガラスは 歪みが美しさになっている<大正ガラス>を使い
そのガラスを通して美しい庭園の風景が望めます。



大正14年には内田氏より根津嘉一郎氏が取得し 根津別邸としました。
この根津邸は洋館やローマ風浴室、サンルーム、暖炉、ステンドグラスの天井など
ヨーロッパのデザインを基本とし モダンでお洒落な建物となっています。




e0266947_01194876.jpg






e0266947_01200551.jpg







e0266947_01205318.jpg





根津氏が昭和19年に手放すと22年には 桜井兵五郎氏が旅館として開業。
この時に「起雲閣」と名付けられました。
改築や新築をして平成11年、廃業するまでの間、著名な人をはじめ
多くの人が利用したそうです。

建物内を拝見した後、<池泉回遊式庭園>を歩いてみました。
どのお部屋からも眺めが快適なお庭となるよう造られた1千坪の庭園は
四季折々の色彩で散策を愉しませてくれます。




e0266947_01220247.jpg







e0266947_01222444.jpg




続いて「来宮神社」へ〜♪  

来福・縁起の神、そして国指定天然記念物に選定されている樹齢2000年を超える
御神木<大楠>が見られるとあって 熱海では多くの人が訪れる人気の神社です。
この<大楠>は全国2位の巨樹の認定も受けており 
幹回りは24メートルほどあるそうです。
不老長寿・無病息災の象徴〜!!  




e0266947_23170299.jpg





e0266947_23171993.jpg




何かご利益、あるかしら・・・・と思いながら御神木を触りました。^^


熱海を出る前に<石舟庵>でお土産を。
大好物、季節限定の蒸羊羹が買えたぁ〜〜♪

もう一か所、帰り道、鎌倉市にある臨済宗・建長寺派の大本山<建長寺>に寄りました。




e0266947_23285123.jpg



日本で最初の禅寺だそうで 何度かの焼失にあいながらも再建され
今日に至っています。



e0266947_23293393.jpg





e0266947_23294027.jpg



建長寺に来たのだから <歐林洞>でお茶ね!〜〜〜と言いましたら
夫、「明日、ゴルフで朝早いし、仕事をちょっとしたいから帰りたいんだけど・・・」
「えぇ〜〜〜〜!何それ〜〜〜」 
旅行の終わりに機嫌を悪くするのもと 心の中でブツブツ言っていました。











[PR]
# by milky107 | 2018-12-10 23:47